各地の無所属議員から続々と激励!

選挙戦も4日目、後半戦になりました。連日、田村ひろゆきの応援・激励にたくさんの地方議会議員が駆け付けてくれています。調布市、渋谷区、新宿区、そして埼玉県と、各地から先輩議員にお越しいただきました。それぞれ訴える政策に違いはありますが、いずれも無所属という立場で活動している議員です。

この選挙の前、「無所属=無責任!? 無責任議員の増加で西東京市が危ない!」と書かれたビラが市内に大量にまかれました。無所属で活躍する議員に対してなんとも失礼な話ですし、そもそも何の根拠もない話です。

私を支えてくれるのは多くの「無所属」の立場で活躍する議員です。私も今回しっかりと結果を出し、無所属議員が決して無責任議員ではないことを証明したいと思います。