御礼に立たせていただきました

今朝は、地元の田無駅南口に御礼のために立たせていただきました。751人の方に田村の名前を書いていただきながら、力及ばずだったこと、本当に申し訳なく思います。

私の他にも当選された先輩議員の方々が立っていましたので、どんな顔をしてご挨拶をするべきかと一瞬思い悩みましたが、とにかくお世話になった御礼ということで「お世話になりました」というごあいさつを続けさせていただきました。通り過ぎる方の中に私の名前を書いてくれた方がどのくらいいるかわかりませんが、1人でも多くの方に気持ちを伝えたいと思います。

中には、温かい励まし、また「もっとこうすればよかったのでは」と助言をしていただく方もいました。はじめての戦いで、戦略・戦術、反省すべきことも多々あります。いずれにせよ私の力がまだまだ不足していたということです。

一旦は候補者という立場から一市民に戻ります。新しく選ばれた議員が、議会の中でどんな発言、どんな態度を取っていくのか、一市民の立場から見ていきたいと思います。政治をよりわかりやすく、身近なものにしたいという想いは変わるところはありません。そしてまた機会が許せば、挑戦させていただきたいと思います。

今回の敗因についてはまた詳しく書いていきたいと思います。朝お会いできなかった方もたくさんいますので、ここでも改めて書かせていただきます。お世話になり、ありがとうございました。そして結果を出せず、申し訳ありませんでした。今後とも温かく見守っていただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

KONICA DIGITAL CAMERA