初当選議員6人が集合!資料がどっさり!

今日は「初当選議員説明会」というものがありました。いわば新人研修といったところでしょうか。
今期の初当選議員は6名。自民党2名、立憲民主党、共産党、NHKから国民を守る党が各1名、そして無所属の田村という構成です。政策的な立場は違いますので、議会の中で対立する場面も出てくるとは思いますが、同期生として横のつながりを持っていきましょうという話をしました。

説明会の内容は、寄付の禁止や兼業・兼職の禁止について、定例会の流れについて、議員報酬や政務活動費について、議会関係施設の利用についてなど多岐にわたる内容でした。財政課からは予算書の見方についても簡単な説明がありました。私もいくつか質問したのですが、後にその場にいなかった別の会派の先輩議員から、「田村さんたくさん質問してたね」と言われたので、何で知ってるの?と思ったら、会場でのやり取りの様子はすべて会派の控室に流れていたのだとか。そういうしくみになってるのか。

終了後には前日に予告された「段ボール1箱分」の行政資料をいただきました。とてもじゃないけどすぐに読める内容ではないなあ。。少しずつ目を通していくようにしなければ。

私の控室になる予定の部屋にはとりあえず名前の表示はされましたが、まだ部屋の中は事務局の荷物がいっぱいの倉庫状態。早く使えるようにしてよー!とお願いしております。
 

 

 

 

 

夜は市の職員組合の新春旗開きへ。先輩議員や職員の方ともお酒を交えながら交流しました(私は自転車だったのでウーロン茶。残念)。昼間の時間ではわからないような職員の方の本音が聞けたりするのは、飲みニケーションのなせる業ですね。

Facebookでも発信中!

PAGE TOP